1948年の第3回国体に参加された先輩の選手証・バッジの写真を寄贈いただきました


故47期 新井(旧姓 坪川)道江さんのご家族から、第3回国体(1948年 福岡県久留米市)へ平沼高校女子ハンドボール部が出場した写真、選手証並びにバッジの写真を寄贈して頂きました。

 

残念ながら新井先輩は、2021年春に逝去されました。ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。

 

1948年(昭和23年)に我が平沼高校ハンドボール部は、先輩たちが第一歩を切り開いてくれました。歴史的に見ても、国体の選手証・バッジが残っているのは、とても貴重なものと思います。

 

創部90周年記念誌を発行依頼、先輩後輩達からそして、ハンドボール関係者の皆様から、多くのお問い合わせを頂き、感謝申し上げます。

 

先輩たちのハンドボールへの情熱を現役達が、しっかり引き継いでくれています。OBOGも全日本ハンドボール協会はじめ、様々な団体と協力してハンドボールの更なる普及活動を率先垂範しています。

 

今後もハンドボール界発展に向け微力ですが、貢献し続けたいと思います。ご支援よろしくお願いいたします。

 

 

県新人戦第3位入賞しました!

2021年度県新人戦は3位となりました。みなさま応援ありがとうございました。

コロナ禍で、練習や他校との練習試合が少ない中、大健闘でした。

 

1月の選抜予選の組み合わせも決定いたしました。

関東選抜・全国選抜目指して頑張る後輩たちの応援を引き続きよろしくおねがいします!

 

■3位決定戦

横浜平沼 18 - 5 荏田

 

■準決勝

横浜平沼 14 - 15 高津

 

 

 

 

新人全決勝トーナメント進出

令和3年度 神奈川県高等学校ハンドボール新人戦

 

決勝トーナメント進出しました。

 

■ブロック決勝

横浜平沼 30 - 4 旭

 

■2回戦

横浜平沼 31 - 4 相模原

 

決勝トーナメントは11/20,21,23の日程で開催されます。

応援よろしくおねがいします。

 

『スポーツイベント・ハンドボール』に平沼高校ハンドボール部90年誌が記事として掲載されました

『スポーツイベント・ハンドボール』2021年11月号に平沼高校ハンドボール部90年誌が記事として掲載されました。2つの「記念誌」に見る新発見と視点の記事掲載ありがとうございます。

横須賀大津高校との合同練習

10/16(土)横須賀大津高校との合同練習でした。3年生小松さんが1年チームに入り、藤田さんが模試の休憩時に応援にきてくれました。2年生だけでなく、1年生も成長し、新チームでの初公式戦になる県新人戦が楽しみです。

横浜平沼高校創立120周年記念誌

横浜平沼高校創立120周年記念誌が発行されました。その中で、ハンドボール部111期傳法谷さんの寄稿文が掲載されていましたので、ご紹介します。

47期新井道江さんが第3回国体へ平沼高校女子ハンドボール部が出場した写真

2021年4月に逝去された47期新井 道江さんのご主人が、彼女の遺稿となる俳句冊子を真澄会に寄贈してくれました。俳句と同時に彼女の写真も整理されおり、その中で第3回国体へ平沼高校女子ハンドボール部が出場した写真も掲載されていましたので、公開致します。90周年記念誌は、ご主人が観て頂けたそうです。新井先輩は、前列右から2人目です。

ここにご冥福をお祈りいたします。

75期金井さんのお店が『散歩の達人』に掲載されました

平沼ハンドOBOGおよび関係者の皆さまへ

 

75期の坪井俊之です。

【75期の金井浩さんが娘さんと経営しているお店が「散歩の達人」に掲載されています。HPの大特集「蒲田・大森・池上」の12番目「日々を楽しむ、くつろぎカフェ」です。記事は「散歩の達人」を手に取ってご覧ください。10月号の48ページです。お店の名前は「燈日」(あかりび)。東急多摩川線「矢口渡駅」から徒歩3分です。娘さんの南美さんが店主です。】

https://www.fujisan.co.jp/product/1281679558/

 

72期 山本です。

私も2回ほど珈琲と娘さん手作りケーキをご馳走になりました。とても美味しかったです。皆さんも蒲田・大森・池上方面に行かれることありましたら、是非!インスタで営業日や店も雰囲気も観ることができます。

https://www.instagram.com/cafe_akaribi/

 

平沼キューティーズが藤沢市秋季ハンドボール大会に参戦しました

2021藤沢ハンドボール協会主催の秋季ハンドボール大会に平沼キューティーズが参戦しました。9/19(日)9名の若手OGと島田総監督が参加され、2試合(getesチームと2チームのみの戦いのため、同じチームと2試合)実施し、16-19・18-19だったようです。

参加費は、OBOG会からの若手OGチームのキューティーズ支援費として、会員の皆様からのカンパ金を使わせて頂きました。島田先生には、申し訳なく、手弁当でご協力頂きました。

今後も、現役そして若手OGへの支援を実施していきたいと思います。ご支援ありがとうございます。

また、写真の提供は117期保護者会 竹内お父さんです。毎度、ご協力ありがとうございます。

90周年記念誌収支報告書

90周年記念誌発行に当たり、大変多くの皆様から80万円に迫るカンパをいただきました。                   

 

90周年事業のみでは4万円強の赤字ではありますが、事業開始時点で410,640円の繰越金があり、現時点で417,443円となっています。 

 

今後の、現役活動支援に有効に使わせていただきます。                       

 

 

OBOG会長 山本 克己

ダウンロード
90周年記念誌収支報告書.pdf
PDFファイル 33.5 KB

 

トップページでは最新のニュース10件を掲載しております。つづきはニュースのページにてご覧ください。